07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■カテゴリー
■プロフィール

Btree,竜,かとう,中島,トマト屋

マウンテンのバイト達:Btree,竜,かとう,中島,トマト屋

お店での出来事、小話、裏話。
バイトに入ったら更新する予定です。

■最近の記事
■月別アーカイブ
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■スポンサーリンク

■リンク
■QRコード

QRコード

「山には危険がいっぱいです。」
これから登山しようと考えてるお客さまへ

店内に入ってから出るまでの流れを
簡単にご説明させていただこうかと思います



お店に入る

混雑時は店員が案内することになりますが、
すいている時は自由な場所に座れるかもです。
順番待ちの名前を書く等のものはありません。列が出来ていたら、
最後尾にならんで下さいますようお願い致します。
テーブルは4人掛けと2人掛けしかありません。

ちなみに入ってすぐの所に段差があります。
ここでつまずかれるお客さま多数。
店内に入ったときから登山は始まっています。要注意。

ちなみにお手洗いは、奥の部屋との通路の所にあります。


注文をする

ご注文が決まりましたら、店員にオーダーしてください。
当店はお一人様につき一品のご注文をお願いしています
(中学生以下、高齢者の方を除く)
ドリンク、デザート等も一品に数えられます。

ちなみに「どれがおいしいですか?」と訊くと
「好みは人それぞれなので」と返されます。(店員が私の場合)
また、「私でも食べれるくらいの量ですか?」と訊いても
「胃の容量も人それぞれ(以下略


品がテーブルに運ばれる

マウンテンのテーブルはすごく小さいです。
4人掛けの席でも、皿4枚がギリギリ。
しかも互い違いにうまくずらして、半分近く
テーブルからはみ出して配置してやっと乗るくらい。
半分以上はみ出したら皿落ちます。要注意。


食べる

登頂目指して本登山開始です。
早く食わないと生クリームが溶けるから云々、
キウイは箸休めに残したり云々、と
登山のコツがいろいろ言われているようですが、
自分のペースで召し上がるのが一番かと思います。
要は「無理して嫌な思い出にすることはないんじゃ」と。
残してしまったとしても、楽しく食べていただければ
こちら側としてはとても嬉しいのであります。

ちなみにテイクアウトはお断りしております。


店を出る

お会計をしてお店を出ましょう。
テーブルにある伝票をレジの所(入り口の近く)に
持っていってください。段差に気をつけながら。
個別会計はできません。まとめてお願い致します。

忘れ物はないか今一度ご確認を。


それでは、GWに名古屋にお越しの際は
マウンテンに是非ともお立ち寄り下さいませヽ(´∀`)ノ
Written by かとう

スポンサーサイト
紹介&お知らせ | 20:19:07 | Trackback(2) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

喫茶マウンテンBlog
先月行った名古屋での『喫茶マウンテン』そのお店の店員さんのブログを見つけました~『喫茶マウンテン公式Blog』今でもあの日の思い出は忘れられません・・・敗北感を味わうことができたあの日・・・てか、忘れることができませんよーつwT)また行... 2006-04-30 Sun 02:39:53 | 天草薙剣の暇つぶし
ん?登山ですか?
ん~♪良く寝たなぁ~♪さてと・・・。お目覚めに99%チョコを・・・。「みら~♪おはよ~♪」(アイオ)「アイオおね~ちゃんに1番とられたのだぁ・・・。」(チェシー)「今日はちゃんと起きれましたのに・・・。」(フロー)「・・・はろ~♪」(コーディエ)... 2006-05-02 Tue 10:29:47 | たんぐらむ-弐-

FC2Ad